WiMAXを使ってみての感想(特に通信状況について)

私がNTTなどの固定回線でなくWiMAXを選んだのは、どこでも自由にインターネットをしたいからです。光回線だと当然通信速度は早いですが、調べものをするにも、外出して地図を見たいと思っても、家に帰らないとネットを使うことができないのはとても不便だと思います。携帯キャリアの通信プランに入ることはできますが、通信量の上限を気にしながら、インターネットを使うのは性格的に合いませんでした。インターネットサービスを提供している会社はいくつかありましたが、WiMAXは当時40MBとモバイルでは破格の通信速度だったので、迷うことはありませんでした。WiMAXを利用していていちばんよかったことは、40MBと十分な速度があり、街中では必ずつながる、という安心感があったことです。ただし、WiMAXを利用していても、これを使う前に利用していたドコモのモバイルサービスでも、郊外の外れにある実家では家の中も外もあまり接続がよくないことで、何度も契約を解除したい気分になりました。都心などではつながらないということは皆無でしたが、例えばの話、関東でも地方都市に住んでいる方は通信状況を確認してから契約した方がいいです。WiMAXかどうか少し記憶があいまいなのですが、ある通信サービス会社では、契約前に自宅や外出先などの通信状況を確認できる、お試し用のレンタル端末を短期間(1~2週間)貸し出ししてくれるサービスがあるようです。今でもそのようなサービスがあるようなら、事前に活用して確認した方が絶対にいいです。
固定回線は工事が必要で開通までに待たされるのが嫌いです。家に光回線を引いたことがありますが、回線をやめたあと光ケーブルの撤去に別途お金がかかると言われ、マンショののオーナーともめたことがあります。こういった経験があってから僕は回線を引くときには無線のWiMAXを使うようになりました。持ち家じゃない限り僕はWiMAXを使い続けると思います。自宅内の配線がスッキリするのもいいですよね。光だと収容端末が邪魔ですし、光ケーブルの関係で好きなところに端末をおくことができません。でもWiMAXは電源ケーブルだけなので、壁コンがあるところならどこでも設置できる点もきにいっています。WiMAXさいこー!これからも固定回線ではなくかなりの通信制限がない限りはWiMAXを使い続けると思います。
私は今は実家に引っ越ししましたので、通信状況の悪さに再度悩まされています。WiMAXは最近WiMAX2+になって、以前の40MBから200MBに通信速度が速くなったと謳っていますが、通信状況がよくなったとは全く感じませんし、一定の通信料を超えると速度制限をするようになったようなので、通信の速さも体感できるほど早くはありません。でも、この価格と通信速度でネットを使い放題できるのはここしかないので、画期的な通信サービスが出てこない限りWiMAXを使い続けると思います。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク